イメージ画像

メタバリアSは食べても糖の吸収を抑える
サルシノール配合のその効果を14日間
500円でお試しできる
富士フィルムのダイエットサプリメント!

腸内環境を整えるメタバリアS

メタバリアSの情報

メタバリアSお試し500円トライアルパック  メタバリアSのサラシノール効果  メタバリアSを飲むタイミングは  腸内環境を整えるメタバリアS  メタバリアSは機能性表示食品です  メタバリアSお試し500円トライアルパック

メタバリアSお試し500円トライアルパック

↓↓メタバリアSの公式サイトにリンクしています↓↓
メタバリアSお試し

ポッチャリが気になったらメタバリアS♪お試し500円+税♪

メタバリアSのサラシノール効果

メタバリアS2週間

ご飯やラーメン、パスタを食べるのは好きだけれど、年齢とともに新陳代謝が落ちてくるとポッチャリ太るのは嫌だ、、、という方にオススメなのが、サラシア由来サラシノール配合のメタバリアSです。

テレビcmでもお馴染みの富士フィルムのダイエットサプリメント、メタバリアSは今注目の糖の吸収を抑える機能性が報告されている「サラシア由来サラシノール」が配合されており、食べた炭水化物が腸から糖となって吸収されづらくしてくれます。

だから、食べても体に吸収されるカロリーをある程度抑えることができれば、毎週計画的にトレーニングで汗を流したり、痩せるために頑張ってカロリーを消費するために運動したくない人にも、気軽に始められる希望のダイエットサプリと言えましょう(^o^)

できれば食事制限はしたくない、けれど食べる事が好きな人、美味しいものを食べるとストレス解消にもなると考えると人もいらっしゃるかもしれませんが、ご飯やパン、麺類などを食べると小腸で消化酵素によって分解され、糖質となって体中で吸収されてしまいます。

そこで、メタバリアSのサラシア由来サラシノールが消化酵素の働きを抑え、糖の吸収を阻害してくれるので、ご飯やパン、麺類などの炭水化物を食べても糖質となって吸収されることをある程度抑えてくれることが期待でき、今とっても人気となっています。

メタバリアSを食事の前にあらかじめ摂取しておけば、これまでのように料理やスイーツ類を食べても、腸からの糖分の吸収を減らすことができ、これまどのような皮下脂肪なってしまう量も自然と少なくなることでしょう。

でも、本当かどうか確かめたいという方のために、、富士フィルムのメタバリアSを今なら初めての方限定となりますが、送料無料で500円+税という格安な料金でお試しできるトライアルパックが、スマホやパソコン、タブレットから申し込めるようになっています!

メタバリアSを飲むタイミングは

糖の吸収をおさえるサラシア由来サラシノール配合の富士フイルムの人気ダイエットサプリのメタバリアSを飲むタイミングは1日8粒、

その時の食事内容やボリュームに合わせて、2から4粒を朝、昼、晩に分けて摂取することになります。

ごはん

ライフスタイルが朝しっかり食べる方なら、朝3粒、昼2粒、夜3粒


昼や夜はに割とガッツリ食べるという方なら、朝2粒、昼3粒、夜3粒


わりとおやつや間食する方には、朝2粒、昼2粒、間食1粒、夜3粒



というようなその時の状況に応じて、食べるタイミングで食前にメタバリアSを摂取しておけば、食べた炭水化物等が身体に吸収されづらくなり、カロリー摂取量を押さえてくれることが期待できます。

食べた物がそのつど吸収されて、カロリー消費できない分が皮下脂肪となって貯まってしまう、、、

そんな、ぽっちゃり体型が気になっている方に!

最近ちょっとカラダの線が気になるようになってきた!

できるだけ体型を維持するために運動しなければ、始めなければと感じている方に!

仕事など色々忙しくてどうしてもエクササイズする時間がない、でもガンバってスポーツ、運動しなくては、・・・(+_+)

と考えている方に、サラシア由来サラシノール配合のメタバリアSで、食べても糖の吸収を抑えるのはどんな感じなのか、

ぜひ富士フイルムのダイエットサプリのメタバリアを一度体験してみて下さい。

腸内環境を整えるメタバリアS

サラシア由来サラシノールが配合されていたメタバリアSは、糖の吸収を抑えると人気がある機能性表示食品だったのですが、なんど腸内環境を整える機能も認められ、メタバリアSとして紹介されることになりました。

メタバリアシリーズは、長年愛用される人気ダイエットサプリメントとして、メタバリアは→メタバリアNEO→メタバリアスリム→メタバリアSとバージョンアップしながら、名前も変更されてきています。

これまで紹介されていたメタバリアスリムでは、サラシア由来サラシノールによって小腸で吸収をブロックされた糖が、大腸へ到着すると大腸内に存在している善玉菌の餌となることが分かってきたのだそうで、腸内環境を整える働きが期待できるようになりました。

ちょっと気になるのがメタバリアスリムからメタバリアSに名前が変わって、お値段が高くなったり、なにか他の成分が少なくなったりするようなこともなく、これまでのメタバリアスリムにさらに腸内環境を整える働きが期待できるメタバリアSとして、発売されたと言うことです。

この腸内環境を整える働きが期待できる善玉菌とはピフィブス菌のことなのですが、試験ではサラシア由来サラシノール含有食品を摂取するグループとサラシア由来サラシノール含有食品に見た目や味が類似した食品を摂取するグループに分けて測定したところ、サラシア由来サラシノール含有食品を摂取していたグループのピフィブス菌が増えたとのことです。

この試験での結果では、摂取前と比較して4週間でピフィブス菌の割合が約5倍に増加していたとのことで、お腹の調子を良い方向へ向かわせてくれると考えられる善玉菌のピフィブス菌が多くなると期待できるようです。

”牺Ž‰–b‚𑝂₳‚È‚¢

腸内フローラに重要とされる善玉菌、ビフィズス菌や乳酸菌がその代表その代表ですが、実はそのほとんどがビフィズス菌なのだそうで、離乳前の赤ちゃんの腸内はビフィズス菌が非常に多い時期なのだそうですが、次第に減少してゆき、加齢ととも中高年頃から更に減ってしまうとのことです。

ポッチャリ体型にならないように、気になる皮下脂肪を増やさないようにとメタバリアSを愛用することで、人によってはお腹の調子が良くなったと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

これは、吸収を抑制された糖が大腸でピフィブス菌の食料となり増えることで、腸内環境が整えられ、結果として腸が良い方向へ改善したと言うことで、思わぬ副産物的な効果と言えましょう。

もちろん、メタバリアSを利用する方ごとに個人差があるはずですから、まったく腸内環境が改善され、お腹の調子が以前より良いように実感できるレベルで感じない方もいらっしゃるはずです。

ただ、これまでご飯やパスタなどの炭水化物が糖質となって、体内で吸収されるのをブロックされていた上に、その行き場を失った余剰分の糖が、実は善玉菌の餌となることでピフィブス菌の割合が多くなっているということは、身体にとって、メタバリアSの愛用者にとってグッドニュースの一つとして加わったと考えられます。

サラシア由来サラシノール配合のメタバリアSは、人それぞれどの位効果があるのか、自分に合っているのか、まったく効果を感じないのか、個人差がありますから、最初にお試しできるということは、とってもありがたいことです。

メタバリアSは機能性表示食品です

  • 富士フイルムのメタバリアSは、機能性表示食品として届出番号:B218として消費者庁長官へとどけられています。
    本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。さらに、おなかの中のビフィズス菌を増やして、腸内環境を整える機能があります。
もしかしたら、食物アレルギーの心配のある方もいらっしゃるかもしれませんので、メタバリアSの説明に記載されている原材料名を下へ記載しておきます。
ご自身の食物アレルギーで、該当する原材料名がある場合には、メタバリアSの服用は避けた方が良いでしょう。

メタバリアSの原材料名


難消化性デキストリン、サラシア濃縮エキス、赤ワインポリフェノール、クロム含有酵母/結晶セルロース、緑茶抽出物、炭酸カルシウム、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、光沢剤、酵素処理ルチン

メタバリアSの8粒(1480mg)一日当たりの標準的な摂取量の栄養成分の表示もご参考下さい。

エネルギー 2.3kcal
たんぱく質 0.02g
脂質 0.02g
炭水化物 1.32g(糖質 0.20g、食物繊維 1.12g)
食塩相当量 0~0.03g
クロム 20μg

機能性関与成分 サラシア由来サラシノール 1.0mg

メタバリアSお試し500円トライアルパック

↓↓メタバリアSの公式サイトにリンクしています↓↓
メタバリアSお試し

ポッチャリが気になったらメタバリアS♪お試し500円+税♪

このページの先頭へ